読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悶々とします。

ジャニヲタ(主に関ジャニ∞の大倉忠義さん)のおばさんがアイドル好き過ぎて悶々としている気持ち悪い場所

4月のバカ

今、わたしは悲しみに暮れている。
増税前に箱売りのジョージアやトイレットペーパーを買い忘れたからではない。
無防備な天パが盛大に成長しているからでもない。
これらの悲しみなんて、どうでもよくなるようなこと。



忠義さんのラジオが聞けなくなっちゃった…。



4月ってなんか張り切ってる人出てくるじゃないですかぁ。
大学デビューとかしちゃう人、居るじゃないですかぁ。
そんな勢いでまさかの某ネットラジオ仕様変更。
その余波を受け、ニッポン放送聞けなくなっちゃった事件。
おおげさじゃない。
これはもう、

姉さん、事件です…



いつまでも趣味見つからないし。
相談メールも相談に乗ってるわけじゃないし。
「叱って!」と送られてくるメールは背中に湿疹出るような内容ばっかりだし。
たて笛ヒョロロ~~~って吹いちゃうし。
楽しみだった弾き語りも一回で終わってるし。
冒頭のクイズも答える気さらさらないし。



でもでも。



ぼそぼそしゃべる忠義さんの声が好きだったし、全く趣味が合わないけど彼の選んだ曲を聴けたり、今の状況や心境を聞けたり、ラジオならではの身近感を感じられていた。



のに。


のに。




(ノД`)






ようつべがあるじゃない!!とかね、もちろん今のこの時代どうにかなるんだけどね。
やっぱり「あ、おおくらじおの時間!」とか「らじお忘れてたしっ(テヘペロ)」とかそーいう感覚を失うのがせつないのです…。