読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悶々とします。

ジャニヲタ(主に関ジャニ∞の大倉忠義さん)のおばさんがアイドル好き過ぎて悶々としている気持ち悪い場所

生きて!とババアに願われるアイドル。

関ジャニ∞ どうでもいい話

ものすごい早送りと某所で培った動体視力による一時停止の技を披露しながら「仕分け∞」を見ました。
相変わらず安田くん、可愛いですね。



ところでわたしが今世紀最大に愛でている忠義さんは無精ひげにガリガリのお顔と身体と言うかなりの落武者風情で、生命力5%で生きていますというオーラをまとってテレビに出てらっしゃいました。
無精ひげの落武者風情は、わたしの好みとして嫌いじゃありません。
むしろ大好物の類です。
無精ひげの休日感がたまらなく好きなのですが、あそこまでガリガリだと休日感というよりも人生への絶望感の方がイメージとして先立ちます。




忠義さん、大丈夫ですか。




たぶん彼は今年に入ってから我慢の連続でしょう。
なにがって白米への想いを断ち切る我慢です。
可哀想に。
同じ忠義さん担当の人とよく喋るのが「彼は休みが多くなると余計な事をする*1ので、お仕事はコンスタントにした方がいい」といつも言っていますが、こうもガリガリになられるとちょっと切ないです。
何かありませんかね、いっぱい食べてプクプクになってもいい仕事。
って食レポ以外ないんですけれども。




エイトの俳優部門背負っている運命。
仕方ありません。
太っても痩せても応援します。
生きていてくれれば、それだけで。
全てが終わったら、白米の海に飛び込んでください。

*1:察してください